2024年度 春の理事会のご報告

 卒業生の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、ご報告が遅くなりましたが、2024年3月12日(火) 東天紅深川店にて、春の理事会を開催しました。

 出席者は34名(理事総数67名のうち委任状含め過半数以上の定数)、まず、田中会長(高26回)から昨年の同窓会幹事を務めた42回生への感謝の言葉と、今年度当番43回生へ向けて、コロナ前のような400名を超える会に復活することを期待していると挨拶が述べられました。

 次に、中西幹事長(高31回)が新副幹事長に就任する桑原美喜子さん(高35回)を紹介した後、2023年度の活動報告、収支報告を説明、有田監事(高35回)が収支ともに精査し相違なしと報告、拍手をもって承認されました。

 続けて、今年の総会・懇親会は10月25日(金)グランドアーク半蔵門に決定したこと、そのほか、業務別に分科会を組織して幹事会を運営していくことなど、今年度の活動計画(案)が説明されました。

 さらに、今年度の収支予算(案)が説明された後、江上副幹事長(高37回)から赤字対策として、高26回以下の会員対象に、春の会報より配送方法を郵送からメール配信に変更したい旨、説明があり、拍手をもって承認されました。

 その後、2023年度当番の秋光実行委員長(高42回)より昨年度総会報告、2024年度当番の野田実行委員長(高43回)より、10月25日に開催される関東地区同窓会・懇親会への協力依頼がありました。

 最後に、青年部、HP委員会より報告があり、中村副会長(高29回)から引き続き、幹事会や理事会への協力依頼と共に、今年も総会開催に向けて、関係者で力を尽くしていきたい旨、閉会の挨拶がありました。

 理事会の後は、懇親会へ。終始和気あいあいと歓談も弾み、最後はお約束の校歌斉唱、塚本事務局長(高27回)のエールと皆の拍手でお開きとなりました。


 10月の総会開催へ向けて、本格的に活動スタートです。
 皆様、引き続き、ご支援ご協力のほどお願い申し上げます。


10月26日(木)「2023年度 東京福岡県人会総会・懇親会」のご報告

 当HPでもご案内していた10月26日(木)「2023年度 東京福岡県人会総会・懇親会」(於:明治記念館)。今回は筑豊地区が当番ということで、皆さまにも多くのご参加をお願いさせて頂きましたが、おかげさまで盛会のうちに終えることができました。
 当日は、参加者340余名のうち、なんと50名の嘉穂卒業生の方にお越し頂きました。ご協力いただいた皆様にはあらためて御礼申し上げます。

東京福岡県人会副会長に就任した田中副会長のご挨拶

開会を祝う鏡開きには中村副会長も。樽酒はもちろん瑞穂菊酒造さん

「お楽しみ抽選会」は嘉穂が担当。手作りハットの塚本事務局長が会を盛り上げます!

今回の実行委員長を務めた田中会長が皆様に盛会御礼のご挨拶

 次は、いよいよ11月25日(土)関東地区同窓会総会ですね。さらに多くの皆さまとお会いできるのがとても楽しみです。
 総会当日、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


「令和5年 秋の会報(第40号)」発行のお知らせ

 秋晴の候 同窓生の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。会運営に関しましては、いつもご協力いただき深く御礼申し上げます。

 さて、すでに皆様のお手元に届いていることと思いますが、秋の会報「嘉中・嘉穂高等学校 関東地区同窓会会報 Vol.40」が発行されました。

 主な内容は、関東地区同窓会実行委員長の高42回秋光さんより、本年度の総会のご案内、6月にご逝去された野見山暁治先輩を偲ぶ寄稿、新人歓迎会のご報告と参加者の声、関東地区同窓会会長就任のご挨拶のほか、
定番の「還暦を迎えて」や、人気コーナー「お元気ですか」など。
「お元気ですか」には、同窓生6名の方の近況報告が寄せられ、読み応えたっぷりの内容です。

 また、総会ご案内チラシも同送しております。本年度のアトラクションは、同じ高71回卒で東京藝大ご卒業のファゴット奏者 加地佑唯さん、サキソフォン奏者 伏見はなさんの競演! とても楽しみですね。

 → 詳しくはこちらをご覧ください!

 秋号では、同窓会総会への出欠ハガキも同送しておりますが、引き続き、インターネットからの登録もお願いしております。締切は10月9日(月)までです。できるだけインターネットからご登録いただけますと幸いです。
 → 関東地区同窓会総会のご案内と出席のご登録はこちら

 「令和5年 秋の会報」はこちらの画面からも閲覧、ダウンロードが可能です。
▼以下のリンク先から電子版がご覧いただけます。
「令和5年 秋の会報 Vol.40 電子版」PDF

 なお、経費削減のため、今回から会費を10年間未納の会員の方には会報を発送しておりません。何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。


福岡県人会報「東京と福岡」に田中会長インタビュー

 福岡県人会報「東京と福岡」令和5年6月号に関東地区同窓会の田中寛利会長(高26回)のインタビューが掲載されました。
 生まれ故郷の桂川町のことから、高校・大学進学、30代でIT会社を設立して現在に至るまで、会社のこと、趣味のこと、また、関東地区同窓会や県人会に参加するようになったきっかけなど、田中会長のお人柄がよく伝わります(インタビュー全文はPDFからご覧ください)。

 今年は、10月26日(木)に開催される福岡県人会総会・懇親会の実行委員長として、県人会の活動にも尽力されておられます。

 さて、4年ぶりの開催となる福岡県人会は筑豊地区が当番ですが、実行委員会の中心となる嘉穂高校からは50名の参加を目指しています。
同窓生の皆様にもぜひご参加いただければ幸いです。ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

【福岡県人会総会・懇親会】
■日時:10月26日(木) 総会:17:30~(会員のみ)懇親会18:30~
■会場:明治記念館(東京都港区元赤坂2丁目2-23
■参加申込:嘉穂同窓生の方は下記「調整さん」よりご登録ください。別途、福岡県人会事務局へ参加申し込みください。
https://chouseisan.com/s?h=34a6e108202947d4a41081df94d3c3ae
*関東地区同窓会の特別活動の一環として、当日1000円の会費補助を予定しています。
■参加費:個別にお支払いをお願いします。
→ お支払方法はこちら
*これを機会に県人会へ入会いただければ当日会費が割り引かれます。