「令和4年秋の会報(第38号)」発行のお知らせ

令和4年 秋の会報発行のお知らせ
清秋の候、同窓生の皆様におかれましては、お変わりなくお健やかにお過ごしでしょうか。
会運営に関しましては、いつもご協力いただき深く御礼申し上げます。

さて、皆様のお手元には、すでに「嘉中・嘉穂高等学校 関東地区同窓会会報 Vol.38」が届いていることと存じます。

今年は3年ぶりに関東地区の同窓会総会が開催されます。会報では、コロナ禍の中、同窓会実現に向けて尽力されてきた高41回の実行委員長 下元さんのご挨拶はじめ、久しぶりに開催された新人歓迎会のレポートや復活した「お元気ですか?」の投稿コーナーなど、同窓生の皆さんの近況をご紹介しています。

また、10月21日(金)に予定している青年部イベント(今年はボーリング大会!)のご案内も掲載しています。定員24名となっていますので、お早めにお申し込みください!

3年ぶりの同窓会総会で皆さんとお会いできるのを楽しみに、目下、実行委員会を中心に準備を進めております。
ぜひお手元に届いた会報をご覧いただきますようお願い申し上げます。

▼以下のリンク先から電子版がご覧いただけます。
「令和4年 秋の会報 Vol.38 電子版」PDF
*パスワードは母校名○○○○(英小文字4文字)+歴史は遠し○○○○年の計8文字


「24時間テレビ45」スペシャルドラマ「無言館」野見山暁治氏役に寺尾聰さん

2022年8月27日(土)21:00〜日本テレビ系で放送する「24時間テレビ45 会いたい!」にて、スペシャルドラマ「無言館」が放送されます。

戦争で亡くなった画学生の絵を集めた美術館「無言館」の設立時には、中36回卒の洋画家・野見山暁治氏がご尽力されました。私どもも遺品の絵を集めるにあたっては、ご遺族が絵を提供される気持ちの整理がつくまで何度も足を運ばれたことなど野見山先輩よりお話を伺ったことがあります。

このドラマでは浅野忠信さん演じる主人公・窪島に多大な影響を与え、絵を集めるべく共に全国各地の遺族のもとを訪ねる、窪島の良きバディである洋画家・野見山暁治役を寺尾聰さんが演じます。

→詳しくはこちら(掲載写真は以下の記事より)
https://www.ntv.co.jp/24h-drama2022/articles/3069hrcjy704rmngamae.html

■戦没画学生慰霊美術館 無言館
長野県上田市古安曽字山王山3462 TEL:0268-37-1650
開館時間:9時~17時
休館日:火曜日
https://mugonkan.jp/

また、2022年8月26日(金)より、飯塚市の「みぞえアートギャラリー」に野見山暁治氏の常設ギャラリーが開館されるとのことです。帰省時に訪れてみてはいかがでしょう。

■みぞえアートギャラリー 野見山暁治館
福岡県飯塚市飯塚15-26 TEL:094-843-8212
営業日:金・土・日・祝 (ただし大型連休は休館)
営業時間:12:00-17:00
交通案内:JR飯塚駅から徒歩15分、駐車場4台あり
WEB|nomiyamagyojigallery.com